無題

犬 写真
平成21年6月11日 17時半頃 没
この腕の中で
結構ひどいことを繰り返していたのに、それでも自分を選んでくれてありがとう。
そしてごめんね
未だに実感が沸かないけれど。
最期の方、散歩に行きたがっても連れて行かなかったのが悔やまれます。
行きたそうなあの顔。
最期に私のしたことはあっていたのだろうか
他に選択肢はなかったのだろうか
そしてどの選択肢が最善でためになったのだろうか
どうしていいかもわからないけれど、とりあえず訪れる日々をこなしていきます。

General · 未分類
いいね!   0
Loading...

関連

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。