ポメラ 〜 Pocket Memo Writer 〜

近ゲーム用 PC の電源を入れる余裕すらない状態です。
考えてみてもそこまで時間を取られることが思いつかず、なぜこんなに余裕がないのか不思議な状態。
メラ買いました。
この記事の下書きもポメラでしています。d(゚ー゚*)
ホワイトモデルを購入。
板に指紋が付いて目立つという記事もありますが、私の購入したホワイトモデルの場合、私には気にならないレベルでした。
各地でポメラの写真が掲載されていると思いますが、本体の黒い部分は全てツヤのない黒で、こちらも指紋は目立たないと思います。

池には三洋 eneloop を使っています。d(゚ー゚*)
( メーカー推奨はアルカリ乾電池ですけど。 )
体の USB ポートを使っての PC とのデータ転送は公式サポート OS は最近の Windows 限定ですが、実際には mac 等でも使えるようです。
が、一癖あるようで私の mac では今のところ認識してくれず、仕方なく microSD-USB アダプタを使っています。
さすがにこれじゃ面倒だし microSD カードがすぐ痛んでしまう気がするのでなんとかしてポメラを USB 接続できるようにしてみる予定。
mac でも認識してくれました。「続き」末尾に追記。
mac とデータのやり取りをする場合、mac 側で編集したファイルのファイル名に日本語が含まれているとポメラで開けない場合があるようです。
ーボードも一癖あって多少慣れが必要ですが、私にとってはメインで使うキーボードではなくサブサブ機のような使い方だし、慣れたら気にならないレベルだろうと思います。
関連リンクはこちらにまとめておきます。
続きは気になった点など。
不満等ばかりが目立ってしまいがちですが、気軽・手軽にキーボードでテキスト文書を打てるというのはすばらしいです。
おかげで常時持ち歩くデジタル機器がまたひとつ増えました。( 汗

になった点/要望

  • microSD カードを指す向きの指示が本体にはプリントされていないので、挿す時向きがあっているか不安になることがある
  • そこそこの力でキーを叩かないと押したのに入力できていないことが多い。
  • 普通の USB フラッシュメモリ等のように標準的なマスストレージクラスとは少し違うようで、mac から USB 接続する時に困る。
    もし標準的なマスストレージクラスとして認識されるようにしてもらっていれば、対応OS の種類は USB ポートのある PC の大半とデータのやりとりができるのに。
  • ファイルを開く/保存等のダイアログ表示時に前回保存時の位置を最初に表示するようにしてほしい
    ( 同ダイアログ表示後すぐに ← / → キーで本体 / microSD の表示切り替えができるのでさほど困らないかも? )
  • カーソルと未確定文字下線の太さを変更できるようにしてほしい
  • 折り畳んだ時にキーボードのキーが押し込まれた状態になるのが故障の元になりそうで心配

順次追記していく予定。
ユーザーと担当者が触れ合う場もあるようで、今後一層いいものになっていくことを期待しています!
追記
08 年 1 月購入の MacBook では問題なく認識し、データのやりとりもできました。
先日失敗したのは ’07 年 6 月購入の Mac mini 。原因不明。
更に追記
mac mini でも成功しました。うーん…

pomera · 未分類
いいね!   0
Loading...

関連

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。