VMware Fusion ブリッジ接続に失敗する場合

VMware Fusion 上のWindows から LAN 内の Windows PC に接続するには、仮想 NIC の設定をブリッジ接続に変更すればできるようです。
一度はこれでうまくいったのですが、その後なぜか「/dev/vmnet0 に接続することができませんでした。」みたいなエラーメッセージが出るようになり接続できなくなりました。
yoggy’s diary さんの「 VMWare FusionでBridge Networkで使用するネットワークインターフェースを指定する手順 」という記事を参考にして実行したところ、無事ブリッジ接続できるようになりました。
探しても当てはまる情報になかなか出会えず困っていたのですごく助かりました!
原因は LAN と同時にモデム接続も行っていたからなのかな?
それで使用するインターフェースを指定してやらないとエラーが出ていたのかも。
よくわからないけどそういうことにしておこう(何
以下は上記サイトの方法をコピペしたもの。

http://www.sabamiso…
より引用
$ sudo vi “/Library/Application Support/VMware Fusion/boot.sh”
# vmnet-bridge puts itself in background (daemon mode)
# Bridge to host network interface ‘en0’.
#”$LIBDIR/vmnet-bridge” -d /var/run/vmnet-bridge-vmnet0.pid vmnet0 en0
# Bridge to the primary host network interface (which can change over time).
“$LIBDIR/vmnet-bridge” -d /var/run/vmnet-bridge-vmnet0.pid vmnet0 ”
となっているところを
# vmnet-bridge puts itself in background (daemon mode)
# Bridge to host network interface ‘en0’.
“$LIBDIR/vmnet-bridge” -d /var/run/vmnet-bridge-vmnet0.pid vmnet0 en0
# Bridge to the primary host network interface (which can change over time).
#”$LIBDIR/vmnet-bridge” -d /var/run/vmnet-bridge-vmnet0.pid vmnet0 ”
と修正。
$ sudo “/Library/Application Support/VMware Fusion/boot.sh” –restart
※ VMWare Fusion関係のデーモンを再起動する

General · 未分類
いいね!   0
Loading...

関連

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。